Free Tone,Free Sports

ー似非スポーツ評論家&音楽家が斜め上の目線で主にラグビーとBABYMETALを中心に、社会トピックを切り捨て御免ー

【ラグビーW杯2019】国内の機運醸成に最大級のリーサルウェポン、ももクロリーダー百田夏菜子が特別サポーター就任!これはもう、来年の夏ライブでラグビーやってしまう事も期待したい件

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

こんにちは。今日は何と言っても、

 

ちゃうわ!(゚Д゚)ノ

 

いや…確かに今日のファーストスポーツトピックといえばこれに間違いないんですが、今回のタイトルを変えないといけない…泣

ニュースアプリの速報で入ってきて、びっくりしましたよ。正に速報レベルの大快挙ですね。高い9秒台の壁を破った事で、ライバルたちのメンタルバリアも破られ、今度は世界大会ファイナルでのメダルというのが目標になっていく事でしょう。

 

桐生選手おめでとうございます!

 

さて気を取り直して本日、個人的にはもう一つホットトピックがありました。それが冒頭の、

 

ももいろクローバーZ百田夏菜子ラグビーワールドカップの開催都市特別サポーター就任!

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

2年後のラグビーW杯2019日本大会、世界規模の大フェスティバルなのに、肝心の国内の認知度は大丈夫?という心配がなされる中、途轍もないリーサルウェポンが加わりました。

アジア初開催の世界的イベントを盛り上げる為に、武井壮さんだったり、今季のトップリーグではケンコバさんがアンバサダー就任したりと、各方面で著名人の協力を得てワールドカップの広報活動をされていると思いますが、

 

ももクロ、そして夏菜子さんの影響力はダントツで凄まじいものがあります。私自身がモノノフなのでその経験から言えば、まずももクロは今や日本屈指の人気、集客力を誇るアイドルユニット、それも非常にファンのロイヤリティーが高いです

そして老若男女問わず愛されている。若年層のファンも多い。

 

そしてももクロは元々プロレスがコンセプトの一つでスポーツとの親和性があります。国立競技場でのライブを目標に掲げていた事もあり、以前から東京五輪をモチーフにしたライブ演出などもしていました。

 

本人が広告塔になったからといってそのままモノノフがいきなりスタジアムに足を運ぶなんて事は、そうは問屋が卸さないというやつですが、少なくとも彼女が特別サポーターに就任したニュースは全モノノフに知れ渡ります。スタジアムで活動するならその雄姿を見守る為だけでも足を運ぶモノノフ達もいる事でしょう。

 

「そういう人達って試合は全く見ない人達でしょ。いつぞやのバレーみたいな問題起こさない?」

 

なんていう心配もありますが、基本モノノフは礼儀正しいというか、自分達の評判=アーティスト・アイドルの評判に繋がるとの意識を強く持っているので、ラグビーファンと摩擦を起こす心配は無いと思います。

それどころか、元々プロレスファンを始め、他のスポーツファンの人達が多かったりするので、現場に足を運べばこれもご縁という寛大な心でゲームを見てくれると思います。

 

さて、夏菜子さんがサポーター就任という事で、これを機にワールドカップの機運が更に高まっていってもらいたいところですが、機運に火をつけるようなトピックが一発欲しいところです。

 

 

もう色々いらん妄想が膨らむわけですが、2013年の夏恒例ライブ、ももクロ夏のバカ騒ぎ WORLD SUMMER DIVE 2013.8.4 日産スタジアム大会というライブが日産スタジアムであったのですが、ピッチに客席を設けずにそのままピッチもステージにしていました。そして、ライブ中にそのピッチ内でサッカーをやり始めるというイベントがありました。相手は藤田俊哉名波浩といった超豪華なOB達。そこに実況はラグビーでお馴染みの矢野さん、解説は居酒屋応援解説でお馴染みの松木さん。ツボをよく分かってらっしゃる。

 

2014年のサッカーワールドカップの前年はサッカーをやったのだから、2019年ラグビーワールドカップの前年、来年2018年の夏ライブはラグビーをやる!もちろんフルコンタクトは危険だからタッチラグビー等のルール適用で。それこそ、吉本に沢山いるラグビー芸人呼び出して体張らせても良い!

 

…夏ライブはともかく、武井壮さんとのコラボイベントは是非何かしらの機会で実現して欲しいところ。スポーツに所縁ある著名人をインフルエンサーに、まずワールドカップの認知度を上げていく。勿論ファンは傍観するだけではなく、一人でも多くスタジアムに誘うなり、草の根の広報活動をやる。

 

まだまだ巻き返しはこれから。一人一人の口ではなく行動が結果を変えていくものです。

 


ラグビーランキング


エンターテインメントランキング