Free Tone,Free Sports

ー似非スポーツ評論家&音楽家が斜め上の目線で主にラグビーとBABYMETALを中心に、社会トピックを切り捨て御免ー

【秩父宮みなとラグビー祭】メインのサントリーvsワラターズ戦はフレンドリーマッチとは思えぬガチンコ度。素晴らしい戦いぶりに日本ラグビー底上げの一端を示した事を実感する件

 

 

うん、悔しい...(T ^ T)

 

こんにちは。素晴らしい試合だっただけに悔しさが募りますね。

昨日11日は(日)は、

 

秩父宮みなとラグビー祭という、外苑通りを片車線貸し切って屋台村を作り、ラグビー関連のイベント三昧のお祭りを秩父宮ラグビー場を中心に一日中行うというイベントにお邪魔してきました。メインのお目当はもちろん、

 

 

ちゃうわ!∑(゚Д゚)

 

いや、現地到着した際に丁度彼女達のステージだったのですが、遠くから既にドルヲタ達のコールが聞こえてきたものだから、やけに訓練度の高いヲタを従えてるツワモノアイドルだな!とか思っていたのですが、

twitter.com

 

なるほど。スターダスト芸能3部(ざっくり言うとももクロの妹分)で納得w

あと何となく聞いた事あるグループ名と思ってたら、

武井壮が作詞担当したとかで話題になっていたグループでしたとさ。前山田プロデュース砲とはお祭りアイドルの鉄板ですね。

 

何しろこのイベントはお祭りですので、ラグビーと関係無いグループがいるとファンは煙たがってしまいがちですが、お祭りを盛り上げる同士として一緒にその空間を楽しめば良いのですよ!

 

仕切り直して私のメインのお目当ては、

 

こちらです。スーパーラグビーの雄、豪州の強豪ワラターズがトップリーグサントリーとぶつかるフレンドリーマッチです。

 

今月は代表月間ですので、両チームとも代表選手は抜けているのですが、それでもワラターズは世界最強リーグの猛者ひしめく中で2014-15シーズンに優勝している名門チーム。豪州が誇るスーパーラグビーチームですから、代表主力が抜けたくらいでガタ落ちする戦力ではありません。未来の豪州代表候補も引き連れての来日。

対してサントリーは代表主力に加えて外国人助っ人勢が全て離脱している上に明らかに選手層ではスーパーラグビーチームに劣ります。新卒の若手も多い。

 

正直、フレンドリーマッチとはいえきちんと試合になるだろうかという心配もありましたが、想像を遥かに超えた素晴らしい試合に\(^o^)/!

 

まず、フレンドリーマッチとは思えない、ガチの強度の試合でしたw

ラグビーはあれだけの激しいコンタクトの応酬ですから、フレンドリーな感じで手抜けばすぐ分かるようなものですが、スクラムはガチガチのコンテストだわイエローシンビンは出るわw

 

でもファンが見ている以上、1試合にきちんと本気の中身ある試合を見せるスタイルは素晴らしいと思います。お陰で想像以上の濃い試合を堪能出来ました。

 

 

ワラターズは主力を欠いていた上に日本への来日というハンデはあったものの、サントリーもそれ以上の主力を欠いた上にまだシーズンオフ。他チームとのプレマッチも今回で2試合目だったと思います。試合勘や練度で相当な差がある事は否めないと思います。実際、サントリーが取られたトライでは単純な繋ぎのミスから献上したものが一つありましたし、詰めきれていない部分があった事は否めません。

 

それを差し引いても、オール日本人で当たり負けしないファイトと、相手を上回るアタックシェイプ。もはやサントリーお家芸ではありますが、トップスピードで選手がなだれ込んでくる躍動感は何処のチームでも脅威である事が良く分かります。

 

試合はコンバージョンゴール一つの差での惜敗となりましたが、やはりトップリーグのトップチームは世界でも引けを取らない質を秘めている事を実感するゲームでもありましたね。

 

 

試合後の両チームの様子から、お互いに非常に熱のある良い試合をしたという空気を非常に感じました。来季から日本チームのサンウルブズは豪州カンファレンスに入る事ですし、今回の試合を通じて今後も日本から世界へ、ラグビーフォーマットをグローバル化する試みが更に増えて、グローバルスポーツの先駆けとしての地位をいち早く確立していく事を願っております\( ˆoˆ )/

 


ラグビーランキング 


スポーツランキング