読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Free Tone,Free Life

ー似非スポーツ評論家&音楽家が斜め上の目線で主にラグビーとBABYMETALを中心に、社会トピックを切り捨て御免ー

【ラグビー】Number922掲載のアンケートで米国如く日本ラグビー分断が表面化?日本選手権大学枠撤廃賛否は半々という結果に、国内中心主義を痛感せざるを得ない件+サンウルブズ第2節スタメン発表

ラグビー

 

キター*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

スーパーラグビー第2節。我らが日本チーム、サンウルブズは準ホーム、シンガポールにて南アフリカカンファレンスのキングスを迎え撃ちます。

 

キングスはサンウルブズと同じ昨季に参入した新人同士。昨季順位もサンウルブズより一つと上の17位でした。昨季の直接対決では、アウェーで惜しい接戦。今回は是が非でも勝ちたい相手です。

 

そのサンウルブズのスターティングメンバー、特筆すべきは何と言っても、

 

日本代表の中核にして(檄の)飛ばし屋、田中史朗が復帰!彼のゲームコントロールで試合の行方がかなり変わってくると思うので、大いに期待です!是非記念すべき通算2勝目をもぎ取りましょう!

 

後はトップリーグオールスター戦から復帰してきた隠れイケメン、ヘイデン・クリップス

何しろ2部の東京ガスの選手ですから知る人ぞ知る選手なのですが、

 

ほら、小顔のイケメンじゃないですか?女性に人気が出そう。

彼はかなり良いキックを持ってますし、怪力の南アフリカチーム相手にキックで陣地を支配して得意のランニングラグビーで切り裂いていって頂きたい!

 

第2節は明日3月4日(土曜日)19:55〜 JSPORTS及びBS日テレにて!

 

さて、漸く本題といきますが、

f:id:T-FOX:20170303230725j:plain

 

先日発売されたNumberの最新号、No.922の巻末にて毎回行われている「言わせろ!ナンバー」という読者アンケートがあります。その内容が↓

f:id:T-FOX:20170303230714j:plain

というわけだったのですが、私としては、

 

!?(ー⚪︎ー;シ...シンジラレナイ

 

という感じでした。

 

何しろ伝統の日本選手権、しかも社会人vs大学生というのは弱者が強者に立ち向かう一つのエンターテイメントコンテンツと化していましたので、それなりの保守的なファンもいるだろうとは思ってましたが、

 

半々とは・・・ショックですね。

何と言いましょうか。

 

「まあ言うてもトランプに投票する人なんておらんやろ・・ナニィィィィィィィィ!!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ」

 

という感じです。分断社会ならぬ、分断ラグビー界。 

 

あくまで投票をした層においての結果だ、とはいえ、由々しき問題です。

W杯2019まであと2年半程。その最中において未だに国内は非グローバル、言ってしまえば日本代表や世界には興味が無いというわけです。向いている方向が世界ではなく、未だに国内に終始してしまっているという。私は変な危機感を持ってしまいました。

 

これは本当に、分断米国に置き換えてもいいかも知れません。

 

国内に終始してトップのバリュー引き上げを疎かにすれば、全てが地盤沈下して結果的に多くのものを失うというのに、国内の再分配のような事に終始してしまう。

 

日本ラグビーはトップが日本代表であり、彼らがバリューを発揮する事で日本ラグビー全体が活性化し、社会ステータスが上がる事によるトリクルダウンで全カテゴリーを底上げする。そのような価値観を未だに認められてないと言っても過言ではありません。

 

反対の方々の理由が正に、

 

「上を目指さず皆で平等に貧乏になりましょう」

「2番じゃいけないんですか!?」

 

みたいな、ドメスティックさを感じざるを得ません。残念!

 

ラグビー界の為、日本代表で戦う選手達には本当に酷ですが、ティア1の伝統国を倒し、ラグビーW杯でベスト8、ベスト4と、三度世界を驚愕させて古い価値観をぶっ壊すしかないですね・・。

 

本当にファン一人一人が情熱を持ってW杯2019に向けて何かしら働き掛けていかなければ成功は危うい。改めてそう感じたアンケートでした。