Free Tone,Free Sports

ー似非スポーツ評論家&音楽家が斜め上の目線で主にラグビーとBABYMETALを中心に、社会トピックを切り捨て御免ー

【書評】まさかの続編(?)が出てた!?「僕だけがいない街」9巻が発売されていたので思わず購入してしまった件

そろそろ本格的な花粉の季節で戦々恐々なこの頃です。こんばんわ。

 

BABYMETALはガンズさんのサポートアクトツアーを終え、完全冬眠状態。ラグビーも全シーズンを終え冬眠状態・・・

ちょっと待った〜!

2月25日から裏(?)のシーズン、スーパーラグビーが開幕します。こちとら冬眠している場合じゃねえべ。

今後暫くはラグビーネタを中心に投下する事になるでしょう。

 

その前に本日は閑話休題です。

f:id:T-FOX:20170208231609j:plain

 

Σ(゚д゚lll)ナニコレ・・・

 

おじさんもこの作品は好きで、食い入るように読みましたが、本作品は8巻で完結だったはず。

熱狂的ファンの方々、大変失礼な事にこの存在を知りませんでした。

 

僕だけがいない街、累計部数430万部を売り上げた人気作品であり、昨年にはアニメ化、実写化までされましたね。

 

bokumachi-anime.com

 

wwws.warnerbros.co.jp

 

実写化版は見た事無いのですが、キャストすごいですね。藤原竜也有村架純、主人公の悟の母親、佐知子は石田ゆり子ですか。あの豪快な母親に石田ゆり子とは面白そうですね。

 

この作品がどういう作品かはウィキペディアでご覧頂くとして(あらすじにはネタバレ満載なので要注意)、ざっくり言えばミステリー・サスペンスものですね。警察ものではなく、主人公が過去と現在をタイムリープして過去を改変しながら謎を解き明かしていくものです。

タイムリープの先駆け的なアニメといえば、

steinsgate.tv

シュタインズ・ゲートが有名ですかね。並行世界に移動した事を感知出来る主人公がタイムリープして過去を改変し、仲間を救っていく物語ですが、こちらが約2週間程度の時間移動に対し、「僕だけ〜」は18年もの時を超えます。

 

原作を読んだ時は一気に世界に引き込まれ、隠されている伏線のチラ見させ具合が絶妙と言うか、先が気になってしょうがない衝動に見事に駆られてしまいました。かなりドキドキしますね。主人公の解決への執念に情が乗り移ります。

 

ネタバレするとそのドキドキ感が無くなってしまうので、まだ見た事ない方は是非原作を読んで頂くとして、今回出た続編らしき9巻は、

 

続編ではなく、悟に深く関わっていた4人のサイドストーリーです。いわば、彼らの視点で描かれたお話ですが、これがまた良い感じで歯痒い内容となっていましたw

 

これもネタバレになるので詳細は作品を読んで頂くとして、恐らく本作を全て読んだ読者なら知りたかったであろう、「あの時」彼らは一体何をして、何を考えていたのか。それらがふんだんに描かれております。「あの時」の場面は人物によって異なります。

 

ただその描かれている場面が非常に細かくてですね、メインの物語をきちんと細かに覚えていないと本当に歯痒いです。「あれ、この場面確かにあったけど、どういう前後関係だったけ?」というモヤモヤに囚われる事請け合い。

 

つまり、非常にマニアックなサイドストーリーになっていると思います!本作の全てを堪能している人であれば尚の事味が出てくる深みのある一冊ですね!

 

おじさんは恥ずかしながら、この作品は昨年に友人の勧めで読んだばかりで何度もリピート出来ていないので記憶があやふやでした。モヤモヤして悔しい・・w

 

というわけで、ファンの方は必携の作品間違いなし!まだこの作品自体未読の方は是非、1巻からお読み下さいまし。次が気になりまくって寝られなくなりますw

 


エンターテインメント ブログランキングへ