読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Free Tone,Free Life

ー似非スポーツ評論家&音楽家が斜め上の目線で主にラグビーとBABYMETALを中心に、社会トピックを切り捨て御免ー

BABYMETAL、遂に2次元世界へ進出・・・アニメ化ときて今一度振り返る、あのアニメの歴史

BABYMETAL エンターテイメント

個人的事情で随分エントリーが空いてしまいました・・

やるなら継続が大切と思いつつ、自分の胆力の無さを嘆きたい・・orz

 

そんなこんなで今回のトピックもちと新鮮度がありませんが、個人的に思うところがあるので、この話題には触れたいと思い、挙げました。

 

natalie.mu

 

遂に次元を超えちゃいましたよ。よくライブの時の映像でも「〜国境を超え、」なんて言ってますが、国境どころか、次元を超えちゃいましたか。

 

国境を超えたBABYMETALは次元を超え、2次元世界へ進出!!

 

米国の音楽市場での地位確立は恐らく最大の難関だと思いますが、思わぬところからコンテンツの手を伸ばしてくるところも米国らしいところでもあるので、これが追い風になると良いですね。

 

いやあしかし、私はアニメ・漫画・ゲーム好きでもあるのですが、感慨深いものがあります。

 

今や国内外で注目の存在となりつつあるBABYMETALであるからこそ、こうして今回のアニメ化がニュースになったりするわけですが(まさか読売新聞の夕刊で記事になるとは思いませんでしたが・・)、

 

今より遥か昔から、何かとアニメとの親和性は発揮されていたように思います。

 

BABYMETALは元々の存在が架空の存在ですし、あるストーリーに沿って活動しているものでもあるので、素材として活用し易いですし、あの衣装なんかもアニメのデザインとして映えるものだと思います。ツイッターなどでもかなりの腕をお持ちのアニメーター関連(?)の方がよくアニメ絵を定期的に挙げて下さっています。

 

この方はメイト間でもかなり有名な方で、可愛く面白いです。早速今回のアニメ化ニュースを受けて一コマ描いて下さっていますね。

 

それだけではなく、BABYMETALとアニメ、と来たらもう・・・

 

youtu.be

アニメが見たいアニメが見たいアーニメが見ーたい〜♫

 

この曲久しくやっていないですけど、もうやらんのですかね・・

これを初めて聴いた時は衝撃で、この曲こそ英国あたりでぶちかましてくれると大ウケしそうな隠れ名曲だと思うのですが、この曲はBABYMETALの曲ではなく、キバオブアキバのカバー曲ですからね。普通に使用料もかかるでしょうし、今は2ndアルバムも出して持ち曲も増えているのでお蔵入りかも知れませんね・・

 

カワイイとラウドをミックスした、唯一無二なカバーに仕上がった名曲だと思いますが、また聴きたいものです。

 

しかしですね、BABYMETAL&アニメと来れば、更に歴史は戻ります。

 

www.youtube.com

 

だいたーん!!

 

これはメイトの中でも、「是非神バンドで再現して欲しい曲No.1」と言っても過言では無いのでしょうか。

 

BABYMETALが急速に人気を拡大していったのが恐らく2014〜2015年と思いますが、殆どのメイトはこの曲のパフォーマンスを見ていないのではと思います。

 

このライブは2012年に渋谷O-EAST(現TSUTAYA O-EAST)で開催された、「BABYMETAL - LIVE ~LEGEND I、D、Z APOCALYPSE」での一幕。

この時は私もメイトではありませんでしたw

2012年でメイトって、今やかなり希少な古参メイトだと思いますw

 

個人的理由もあり、このパフォーマンスを見る事が出来た一部の希少な古参メイトは羨ましい限りです。

 

その理由というのは、この曲、発売された当時から知っていたからです。

 

今やメイトの中でも知る人ぞ知る名曲となってしまっていますが、この曲、Over The Futureはれっきとしたアニソン。これもカバー曲ですね。

一応、BABYMETALがカバーした際の曲目もOver The Future ~Rising Force ver.~」となっています。

 

で、BABYMETALをこよなく愛しているメイトは既にご存知だと思いますが、オリジナル曲を歌っていたのが、

 

www.youtube.com

 

懐かしい!!

そう、「可憐Girl's」ですね。

この曲は絶対可憐チルドレンという、少年サンデーに現在も連載中の人気コミックがあり、恐らく10年近く連載を続けている長寿コミックです(現在46巻目)。

f:id:T-FOX:20161005022444j:plain

因みに、私は本作を最初から追っかけている読者です。そこを切に強調しておきますw

この作品が2008年にアニメ化され、そのオープニングテーマ曲として出されたのが、Over The Future 」であり、この曲を歌う為に結成されたユニットが可憐Girl'sというわけです。作品に出てくる「チルドレン」という超能力を操るユニット3人に被せて結成されたというわけですね。

 

この曲とBABYMETALの関係については、これも古参メイトであれば今更な話ですがw、↑のOver The Future 」のPVにいる「可憐Girl's」の1人、今は無きホクロのある女の子を見てもらえれば分かりますが、SU-METALであったと・・・

 

いやもう、2008年から私はこの子を知っていたのに、まさかこの子がBABYMETALのボーカルになっていくとは誰も想像出来ませんw

 

これも因み、「可憐Girl's」の真ん中にいるツインテールの子は、さくら学院初代生徒会長、武藤彩未先輩でございますね。

 

この「可憐Girl's」、アニメの作中でもゲスト出演しています。幼きSU-METALが歌ってくれています。今となっては貴重なシーンなのではないでしょうか。

 

BABYMETALが2012年のライブでこの曲をカバーした時、SU-METALが遅れて登場した演出は、いわゆる「ご本人登場サプライズ」的なやつだったというわけですね。メンバーは違えど、「Over The Future 」も良く出来た名曲です。

2008年のアニメ放映開始の際にこの曲が世に投下された時の話題性も凄かったです。小学生ユニットがアニメの主題歌を歌っているというインパクトもさることながら、曲が特徴的過ぎて耳に残るんですね。「だいたーん!」て。

「何なんだあの曲は」と、アニソンファン界隈から一目置かれていました。それもあってか、その年のAnimelo Summer Live 2008に出場するという快挙も達成したわけですね。

 

あれから約8年、少女は大人になってメタル界の風雲児として世に跋扈しているというわけです。

 

アニメから始まり、遂には本人がアニメ化されてしまったというw

当時から知る者としては、今回のBABYMETALアニメ化ニュースを見て、2008年当時のことまでを回想してしまった次第です。

 

・・・蛇足で、絶対可憐チルドレンの現在ですが、10年立って「チルドレン」の3人も成長しています。

f:id:T-FOX:20161005025701j:plain

 

ただ、こちらはまだ高校生w当時は年上だった彼女達の年齢を超してしまったという事で、時の流れを感じる次第です。