【ラグビーW杯2019】古都にて開催されたプール分け抽選会、遂に対戦相手が決定。アイルランド、スコットランドの強さはもとより、投下の恐れが残っているフィジーのパルプンテぶりがやはり気になる件

【2019年W杯組合わせ抽選🏉】プールA:IRE、SCO、日本、欧州1位、欧州・オセアニアプレーオフプールB:NZ、南ア、伊、アフリカ1位、敗者復活プールC:ENG、仏、アルゼンチン、米大陸1位、オセアニア2プールD:豪、WAL、ジョージア、オセアニア1、米大陸2位 — ラグビーHack (@rugbyhack15) …