Free Tone,Free Sports

ー似非スポーツ評論家&音楽家が斜め上の目線で主にラグビーとBABYMETALを中心に、社会トピックを切り捨て御免ー

【サマソニ2017東京レポ】サマソニの申し子BABYMETAL遂にメインのマリンステージ降臨。前のマンウィズ、トリのFoo Fightersという流れに、日本アーティストのグローバル化も垣間見たサマソニだった件

 

キター♪───O(≧∇≦)O────♪

 

遂にラグビー国内リーグ、ジャパンラグビートップリーグが18日開幕しました。来たるW杯2019日本大会まであと2年。11月の代表月間からはW杯に向けた本格的なチーム作りがスタートすると思いますので、今季のリーグ戦は代表入りを賭けた熾烈なサバイバル競争が勃発します!

 

youtu.be

気合い入り過ぎて(?)選手が自虐ネタを披露する公式ムービーまで誕生してリーグ戦にかける気合い十分なのですが、こういうので五郎丸みたいなインフルエンサー使うんよ…(´;Д;`)

 

というわけで18日から私の心もトップリーグシーズン入りなのですが、時を同じくして…

 

2年ぶりに参戦しました、サマーソニック2017東京!!

 

今回の決め手は何と言っても、

 

サマソニ6年連続出場、その歴史の殆どをサマソニと共に歩んで来たと言っても過言ではないかも知れない、BABYMETALが遂にメインステージのマリンステージ(マリンスタジアム)へ!

 

...(つД`)ノ

 

今でこそ世界を股に掛ける日本屈指のアーティストになりましたが、メジャーデビューした当初は外野から、特に保守的なメタラーからはこっ酷く叩かれたものでした。そりゃあ、多くの人の目に触れる事になるであろうメジャーデビュー曲が、

youtu.be

MV懐かしい、そして幼いw

…もとい!「イジメ ダメ ゼッタイ」とかいうタイトルでバリバリのオールドスクールなメタル調で踊られたら、「メタルをバカにしてるのか?」と思われても仕方がありませんw

私もこれを初めて聴いた時は困惑を隠せませんでした。

 

新しいが故に認められない、その荒波に全力で立ち向かっていったその先に辿り着いた、サマソニのメインステージ。しかもヘッドライナー、Foo Fightersの直前、ラス2に配置されるという快挙。

 

これはもう、黎明期からずっと追っかけて来たメイトは感涙に違いありません。

 

その雄姿を見届ける為、参戦を決意したあたくしですが、今回はその他にも楽しみなアーティストがいました。まずは何といっても今回のヘッドライナーにしてサマソニ初出場の、

youtu.be

今更説明など不要、世界のスーパーバンド、Foo Fighters

マリンステージのMCでお馴染み、サッシャが開演前で言っていたよもやま話によれば、主催のクリエイティブマンは2000年の初開催からずーっと、18年間ずっとオファーしていたらしいです。しかしサマソニの時期、彼らはいつも休暇に充てているらしく、

 

「その日はお休みなんだよ(´・ω・`)」

 

と断られていたとの事…

お…お休み中なら仕方がない!

まるでお盆休みのようである、とw

 

しかし猛烈なラブコールを続けた結果、遂に今回の初出演が決定!

 

そしてもう一つの注目アーティストがベビメタの前、

youtu.be

 

こちらも世界を股に掛けて活躍する日本屈指のロックバンドにして、スーパーラグビーに参戦する日本チーム、サンウルブズの公式応援ソングも手がける応援団長、MAN WITH AMISSION!!

 

もう今季のスーパーラグビーは終了しましたが、私の中ではこのサマソニの日までスーパーラグビーはシーズンインでしたので、狼応援団長の曲を聴きながら落胆も感動も混在した、ジェットコースターシーズンの今季を思い出してました。

 

そんなサマソニ2017。2年ぶりとあって気合いを入れて開演前の9時に到着してグッズ購入から参戦してみたのですが、

毎度といえば毎度の事態ですが、ベビメタグッズを食い尽くす大量のイナゴ、ヤバス!!\(^o^)/

私も1時間くらい並びましたが、シャツは全サイズ売り切れですw

このグッズに並ぶという行為は考えものですね。一度並ぶと掛けた時間が次第にもったいなく感じていき、途中離脱するタイミングを逸してしまう。お目当の品が無くなった場合はそのもったいなさから余った品を購入してしまったりする後悔感に襲われる。

 

(´;Д;`)マルデマヤクダ…

 

初っ端から最悪の出だしになりましたが、さっさとフェス装備を準備して、フェス観戦スタート!前半戦の鑑賞アーティストは特に決めてませんでしたが、まずはメッセに行き、

youtu.be

デスボイスを発するラウド系アイドル、PASSCODE

 

youtu.be

20前後の女性ボーカルグループで話題の、Little Glee Monster

 

そしてマリンステージへ移動し、

youtu.be

B'Zの稲葉浩志のソロユニット、INABA/SALAS。何気に日本を代表するメガバンドであるB'Zのソロユニットをサマソニで観れるというのは貴重な機会。これがB'Zそのものだったら大量のファンで埋め尽くされて近くで観る事は叶わなかったと思いますが、稲葉さんのソロとなったら急にブランド力が落ちるのか、割とすんなり前の方で彼のパフォーマンスを堪能する事が出来ました。未だに衰えない稲葉ボイスの健在ぶりに驚きを隠せない…((((;゚Д゚)))))))

 

ここら辺に来ると体力がやばくなって来るのが真夏のフェス。

 

小休止した後にいよいよ、マリンステージに移動してラス3の正念場。

サンウルブズ応援団長、最後は人気曲にしてサンウルブズ2016ソングで締めてくれて、私も1ヶ月遅れで今季のスーパーラグビーが円満に終了しました\(^o^)/

 

そして遂に来たサマソニの申し子、BABYMETAL。 

BABYMETALは常に、最新のBABYMETALがベストである。これを地でいく最高のパフォーマンスでマリンステージに集結したファンを狂乱のサークルピット巻き込んで行きましたw 

個人的に嬉しかったのは、フェスではあまりお目に掛かれない、

youtu.be

サマソニのマリンステージでキターーーー♪───O(≧∇≦)O────♪

歓喜しました。この曲を初めて聴いた時、良い意味でドスが効いてて衝撃を受けたので、フェスみたいな初見のオーディエンスが集まるライブではこういう曲をかますと絶対に面白いと思うのです。

凶悪のツーバス連打とか、ピッキングハーモニクスとか、徹底的にメタルを極めるw至ってマジメにバカをする!初心のベビメタここにあり、の代表曲だと思いますね。

 

 そして疲労困憊でオーラス、Foo Fightersへ突入…何故こうなった…(つД`)ノ

 

さすが世界のスーパーバンド。私の周囲にはかなり外国人の集団の方々いて、一緒に歌いながら陽気にモッシュしてパーティーハードしてました。フーファイと言えばギター&ボーカルのデイヴ・グロールが、伝説のオルタナバンド、ニルヴァーナの元ドラマー。その系譜を継ぐかのようなリフやメロディーセンス、そして曲調に併せて優しく激しく変化するボーカル。これで元ドラマー…

 

そして、初参戦のサマソニの地で用意されていたサプライズの数々、

90年代のオルタナ全盛期の熱狂を改めて体感するパフォーマンスでした。 

 

…思えば洋楽フェスのサマソニで、今回は日本のアーティストばかり見てました。私が現代の洋楽のトレンドを追っていないというのもあると思いますが、サマソニのラインナップの変化もあって日本のアーティストが増えているのも事実。

しかし、今回のFoo Fightersに繋いだマンウィズとBABYMETALは海外でも積極的にライブをこなし、海外のコアなリスナーにもそれなりに認知されているグローバルなアーティストです。特にBABYMETALは今や欧米で強い人気を誇り、世界的なアーティストと共演を果たす程の認知度。

 

元々サマソニは洋楽中心のフェスでしたが、日本のアーティストも少しづつグローバル化し、国境が無くなりつつある。その序曲とも感じた今回のサマソニでした。 

 

 

↑どんなに疲労しようがラグビー界のふなっしー、ラガマルくんのゆるキャラグランプリ2017投票は欠かさず行いましたよ。

www.yurugp.jp

自国開催のラグビーW杯2019を盛り上げる為、是非清き一票を宜しくお願い致しますm(_ _)m

ラガマルくんはこんなやつです↓

t-fox.hatenablog.com

 


人気ブログランキング 


BABY METALランキング

*1:o(^∇^)o

*2: °ω°

【ラグビー】開幕前夜。選手もスタッフも世界最高峰レベルになりつつある稀有な国内リーグ、トップリーグ。放置するには勿体なさすぎるその稀有な魅力をおさらいして、ラグビーW杯の前哨戦気分で楽しみたい件

 

キターーーーーー♪───O(≧∇≦)O────♪

 

こんにちは。先月にスーパーラグビーが終了し、サンウルブズロスとか言ってたらあっという間に次のシーズンが来ました。

 

 

待ちに待ったBABYMETALの今季日本シーズン初戦(自分の)、千葉マリンスタジアムにて開幕!本当に待ち遠しい…

 

(´・ω・`)チャウワ!!

 

いや合ってるんですけどもね。来週日曜日にはサマソニに行って参ります。行って、

 

とか、

 

 

を見て楽しんで来ます!サマソニサンウルブズテーマソングの、

 

youtu.be

 

やってくれるといいですね〜\(^o^)/

 

…しまった…、益々脱線したorz

 

もとい!明日は遂に、日本最高峰のラグビー国内リーグ、トップリーグが開幕!!

本当に先の日本代表戦より占有大きいんですけどw

 

このトップリーグプロ野球Jリーグに比較すれば集客面などからマイナー感は否めませんが、そんなマイナー感が勿体無い程スペシャルな魅力があるのです。

 

…まあ度々例えに出している、正にBABYMETALとラグビーは似ている部分が多くて、その魅力、価値がどんなに大きくても理解されなければ無いに等しい…

そして、その価値は海外の方が理解してくれる…

 

BABYMETALも初めて上陸した英国のメタルフェスで絶賛され↓、

youtu.be

その模様が日本に伝わり評価が急上昇しました!なんてゲンキン\(^o^)/!!

 

トップリーグはその絶賛される前段階と言いましょうかw

多分海外が

 

トップリーグすげえ!!o(^▽^)」o

 

と、絶賛してくれれば、「世界が絶賛!」が好きな日本のスポーツファン層が見てくれるのではと思いますw

 

そんなトップリーグは来たるW杯2019日本大会に向け益々充実し、今や日本最高峰を越えて世界最高峰に近づきつつあります。

 

何が?

 

所属している外国人選手、監督orヘッドコーチが世界の超一流揃いです。

 

Jリーグにドイツ代表の大物、ルーカス・ポドルスキJリーグに来て大騒ぎしましたね。彼クラスの、もしくは彼以上のスターがうじゃうじゃ所属しています。

うじゃうじゃ所属し過ぎて、1人1人に稀有感が失せてしまってるのではないかという程w

 

今季の加入だけでも、

www.youtube.com

W杯優勝国、豪州代表103キャップのスーパースター、マット・ギタウがサントリーサンゴリアスへ!

 

www.youtube.com

これまた豪州代表116キャップのスーパースター、アダム・アシュリークーパーが神戸製鋼コベルコスティーラーズへ!

 

とまあ、いちいち取り上げてたら翌朝迎えてしまう程、W杯優勝国の大物が沢山所属しており、世界の超一流プレーが間近で、しかも1500〜4000円というどう考えても採算に合わない破格で見れるアマチュアリーグがトップリーグです\(^o^)/!

 

選手が一流というなら、まあ黎明期のJリーグにもジーコやレオナルドといった大物選手はいましたよ。でもトップリーグは…

 

監督orヘッドコーチも超一流だらけΣ( ̄。 ̄ノ)ノ!!

 

国内随一の強豪、パナソニックを率いるロビー・ディーンズは元豪州代表歴のある世界的名将。そして今季トヨタ自動車の監督として招聘されたのが、ジェイク・ホワイト。2007年のW杯優勝国、南アフリカ代表の指揮官です。

 

その他にもスーパーラグビーの名門チームを率いていた名将も他チームにずらり、と。いわばサッカーでいえばデルボスケだったりモウリーニョだったりといった世界的名将が日本に集結しています。

 

…日本ハジマタ!!

 

しかし、先ほども述べたように、まだ日本ではその凄さが分からない。W杯2015で日本が南アフリカを破って世界がフィーバーした時も、南アフリカを倒す事の何が凄いのか理解出来ませんでしたね。私だって実のところ、世界が驚愕しているレベルで理解出来ているのかすら微妙なレベルです。

 

間違いなく言えるのは、ただの国内リーグではない、正にグローバルレベルの世界トップクラスのリーグになりつつあるという事です。スポーツ、アスリートが好きな人なら世界の超一流のアクションを垣間見る価値はあるかと思います。

 

本来、5000円未満で見れるような選手達じゃないのに、色々凄いなトップリーグ

 

国内で理解されてないなら、株が上がらないうちに独り占めして優越感に浸りましょう!そんな超優良株のトップリーグは、

www.top-league.jp

 

都内は主に聖地秩父宮ラグビー場にて明日早速開催。オフシーズンで休む暇無し!

 


ラグビーランキング


人気ブログランキング

BABYMETALファンでも有名なもがたんこと、でんぱ組.incの最上もがの急遽脱退…。そしてSU-METALの姉、ひめたんこと乃木坂46の中元日芽香の卒業。ファンとの距離感の見直しが問われているかも知れない件

 

......(´;Д;`)

 

 

.......(つД`)ノ

 

こんにちは。まさかほぼ同日に、このような衝撃の脱退劇が重なるとはファンの皆様は夢にも思わなかったと思います。

特にもがたんこと、最上さんはでんぱ組.incのアイコン的存在、いわばXJAPANのHIDEのような存在だけにファンのショックは図りきれませんね。

 

そしてもがたんは、

BABYMETALのファンとしても有名でありました(つД`)ノ 

 

2人とも人気アイドルでありますが、理由が両方とも「体調不良」によるものという…

 

私はでんぱ組のライブには何度か参加した事がありますし、彼女が続けていたトークイベントにも何度か参加した事がありますが、我々が想像する10倍は過酷だと思います。

 

でんぱ組の活動は勿論、個人でドラマやらグラビアやらこなし、更にはトークイベントではファンに距離感を感じさせる事のない素な感じでファンと話し、特典イベントではなんと、来場者1人1人に丁寧に1対1で話をする超がつく真面目さでファンと接する、正に神対応でした。((((;゚Д゚)))))))

 

フォロワー何十万の人気芸能人でそんな距離感でファンにサービスしてくれる人、恐らくいないと思いますね…。普通に体が壊れると思います。

 

それでも、手を抜く事をせずに向きあった意思の強さは尊いもの。しかし皮肉な事に、その代償が降りかかる形になってしまいました。

 

SU-METALの姉、ひめたんの乃木坂イベントには残念ながら参加した事が無いのであくまでファンの方の経験談になりますが、ひめたんもまた握手会などのファンとのイベントでは超がつく程真面目で神対応な人と聞きます。そしてグループ内での競争も激しい、メンタルをすり減らす事になるのは想像に難くありませんね。

 

AKBから歴史を発する、グループ内の競争原理や会いに行ける距離感というコンセプトは、その後の派生グループに伝播し、一つの現代アイドルのモデルになりました。そして「会いに行けるアイドル」というスタンダードはももクロなどにも引き継がれ、細かなファン対応も求められる事が今やデフォルト。

 

加えてアイドル市場自体が過熱しているので、活動自体が過酷になっていくのは否めません。彼女達は共通の夢や目標の達成の為、全霊を注いでいるわけですからその人生に対しては何も言えないですし、それ自体は尊いものです。

 

しかし、こうも連続して体調不良によるドロップアウトが続いてしまう。最悪エビ中こと私立恵比寿中学の松野さんのように、死に至るような事があっては取り返しが付きません。

 

アイドル側もファン側も過熱し過ぎてしまったが故の結果なのかも知れない。今後は少し熱を冷まし、健康に続けられるように配慮した「ファンとの距離感」の再構築が求められているのかも知れない。そう感じた今回の脱退・卒業でした。

 


エンターテインメントランキング


人気ブログランキング

【ゆるキャラGP2017】ラグビー界のふなっしー、ラガマルくんがゆるキャラGP2017にエントリー!W杯2019成功に向け、かわいい戦士をファンの力で押し上げていきたい件

 

 

キターーーーーー♪───O(≧∇≦)O────♪

 

こんにちは。これまではゆるキャラグランプリなるものにはあまり興味を示して来なかったのですが、今回は応援したいものが出来たので、ガシガシ投票します。

 

ラグビーファンにはもうかなり認知されて来ているでしょうか。今年、突如この日本で生を受けたゆるキャララガマルくん!!

 

最初はツイッターのアカウント上だけの存在かと思いきや、ある時いきなり3次元化宣言をして秩父宮ラグビー場に現れたり、ある時いきなりYOU TUBER宣言して応援ソングを披露したり、およそそこら辺の企業や団体お抱えのゆるキャラにはあり得ないフットワークの良さで、ラグビーファンの認知度を急激に上げていってます。

 

そんな破天荒(?)なラガマルくんが次に打って出た行動が、

www.yurugp.jp

 

遂に、ゆるキャラグランプリにエントリーw

 

その名を全国区に轟かせ、ラグビーW杯2019の波及、ひいては今後のラグビー界の成功に繋げる為、次々と行動を打ち出すラガマルくん、ぱねえっす!\(^^)/

 

ゆるキャラといえば、

 

船橋市非公認ゆるキャラふなっしーがその代名詞でもありますが、伺い知った情報によればラガマルくんもまた、どこの企業や団体にも所属していない、個人が立ち上げた非公認ゆるキャラとの事。

正に、ラグビー界のふなっしーを目指せ!というところですね。d( ̄  ̄)

 

ラグビー界の為に立ち上がったラガマルくんの戦い

 そう、これはファンが結束してラガマルくんを神輿にラグビーワールドカップ2019の認知度を広げ、成功に導く起爆剤にしていくチャンス!!( ̄^ ̄)ゞ

 

 

うむ、流石に今や全国区で市民権を得ているゆるキャラ、熾烈な戦いが繰り広げられる事は承知の上...

 

NO---------------!!!。・゜・(ノД`)・゜・。

4大銀行の圧倒的組織力による蹂躙!!(つД`)ノ

 

 

な・・・なるほど・・・、ノーコメントで...(^-^; 

 

これを言ったら元も子もない、このグランプリの投票レギュレーションですが、1アカウント1票.../(^o^)\

 

つまり、1人がアカウントを膨大に作って複数投票が可能という事ですね。つまり、お金がある企業などであれば、専用のスタッフを雇ったりしてひたすら投票をやらせるなんていう力業も可能...(´・ω・`)

 

とはいえ、世界的大イベントのラグビーワールドカップの日本大会を成功させる起爆剤になるならこれしきのハンデは乗り越えなければならない!

 

現在の投票状況を見るに、企業ランキング1位のりそにゃは1日10000票近く重ねています。

これを上回る事は果たして不可能か。日本中にワールドカップ2019の成功を願っているラグビーファンはどれだけいるのでしょうか。少なくともスーパーラグビーサンウルブズを応援しているファン、日本代表を応援しているファンは同じ志を持っているはず。

 

先々月、6月25日に味の素スタジアムで行われた日本vsアイルランド戦の来場者数は約30,000人。そのうちの半数でも投票行動に出ればランキング1位に躍り出る事が可能です!!

...仮にそうなった場合、4大銀行の本気第2波が来るかも知れませんが...w(´・ω・`)

インターネットの口コミで今や日本を代表する世界的アーティストへの階段を昇りつつあるBABYMETALがまだ世界に出始めたばかりの2014年、英国の音楽雑誌のMETAL HAMMER主催のネット投票コンテスト、HEAVY METAL WORLD CUPという世界の名だたるロック・メタル系アーティストの人気投票1位を決めるコンテストに日本代表としてエントリーされていました。

 

他国のエントリーは、Sepultura、Gojira、Machine Headという、メタルの世界で名だたる名バンド達ばかり。

その中に、日本でのキャリアすら浅い、もっといえばバンドですらないキャワイイ少女3人が歌って踊るユニットがポッと出場してどうなるか、と思いきや、

 

優〜勝〜wwwwwww\(^o^)/

 

gekirock.com

 

世界のメタル界にとってはこの強烈な結果にネットで賛否両論渦巻く始末!!

(BABYMETAL自体、古参のメタラーからは国内でも未だにブーブー批判されてます)

 

つまり、それだけ世界にコアなファンを抱えてるという事で、関係者を混乱に陥れる結果で更に賛否両論を弾き出す話題性を獲得したというお話です。

 

同じ事が、ラガマルくんに出来ない事はないと思っています!

だから私は今日も元気に3票入れました!(使い古しのアカウントが2つある)

 

というわけで、ご縁あってこのエントリーを読んだ皆様、お時間ある際に是非、ラガマルくんに1日1票捧げてやって下さい。そうすると2019年ラグビーワールドカップが日本をより元気にしてくれると思います!\(//∇//)\

投票ページはこちら↓

(ID登録すると投票が出来ます)

www.yurugp.jp

 

これはファンのテストマッチである!

 


ラグビーランキング


人気ブログランキング

【雑記】オーディオ環境はこだわればキリがない…。音楽を良い音で聴く為に、鑑賞部屋に少しの投資とをしてみると更に音楽鑑賞が楽しくなる件

 

キターーーーー♪───O(≧∇≦)O────♪

 

 

キターーーーー*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

ついにやって参ります。女子ラグビーワールドカップ2017アイルランド大会!!

 

ここでは男子のワールドカップ2019日本大会について散々取り上げていますが、今年8月から、女子のワールドカップが開催されます!

 

通称、さくらフィフティーンが並み居る強豪を相手にベスト8を目指して火花を繰り広げます!乞うご期待!!

 

さて、ラグビートップリーグまで日が空き、BABYMETALが出演するサマソニまでも日が空き、今回も音楽関連の雑記です\(^o^)/

 

というのも、音楽評論家(自称)の身としましては自宅の音楽鑑賞環境も色々投資をして、「楽曲を少しでも良い音で聴く」環境作りをしてきたのですが、この度、諸事情でその環境を解体して一から作り直そうという思いに至りました。それで手放す機材等もありまして、この際お別れ記念にこのブログに残しておこうと思い立ち…(つД`)ノ

 

家での楽しい音楽鑑賞を彩るイクイップメントを幾つか紹介します。


かねてよりオーディオ環境の整備に力を入れたいと思い、きりの無い投資を少しずつ行った結果...


これまで聞いてた音がゴミのようだ・・・(´・ω・`)


音楽もPC管理が主流なので、なおの事オーディオの質を上げるアンプと電源なるものに投資。


オーディオインターフェイス

RME社 FireFace800】

f:id:T-FOX:20170801225421j:plain

数あるオーディオインターフェイスの中でも、Fire Fire800ケーブルに対応したインターフェイスの名器ですね。


電源!

【Sym・Proceed SP-PZ8B】

f:id:T-FOX:20170801233739j:plain

超簡単に端折ると、家庭用の汚れた電力をクリーンにしてくれる優れもの。8つあるコンセントが何と、ホスピタルグレードとの事!病院仕様!

 

そして電源ケーブルもオーディオ仕様作られたものがあります。ミュージシャンの間でも絶大な安心と信頼を誇る、オヤイデ電気

f:id:T-FOX:20170801234229j:plain

こちらはBLACK MAMBA-αという種。

 

f:id:T-FOX:20170801233812j:plain

そしてこちらはTUNAMI GPX-Rという種。

 

ケーブル種によって音質が違ってくるというわけですね。


いやもうね、同じヘッドフォンでiphone直と比較して、単純耳障りが違う。これまで音量上げたらうるさく感じたものが、同じくらい上げても耳が痛くなりません。バランスが良くなったのは勿論、ステレオばりの奥行き感も増してよりリアルになった感じですかね。


我こそは音楽鑑賞が趣味だーーーーー\(^o^)/

という方、投資しましょう。PCに安物スピーカーじゃ、3000円のアルバムが500円くらいの詐欺ものに成り下がるといっても過言ではない!環境を整えれば購入する音楽の価値が上がると思えば安い!

 

とはいえ、今回上げた機材はおいそれと勧められるかというと、自分でいうのも非常に矛盾してますが、正直鑑賞のみの目的では高過ぎるww

 


音楽ランキング


人気ブログランキング

【ラグビー】ラグビーマガジン9月号で軒並み呈された、シーズン環境改善の叫び。バスケのリーグ分裂問題からなる協会の一連の不祥事を反面教師に、ベクトルを一致させていきたい件

 

....(つД`)ノ

 

こんにちは。私の周囲では早速夏期休暇で続々とバカンスに出発している人達が出始めていますが、私は全くのプレミアム(残業の)フライデーでございます\(^o^)/

 

さて、

 

熱狂的なトップリーグファンの方なんかは既に購入して既に熟読されているかと思います。最新号のラグビーマガジン9月号!

 

何と言っても、

t-fox.hatenablog.com

 

このブルーズ戦の歴史的勝利の特集が早速出るというのだから、半ば早漏気味に書店でゲトーしました。フライング過ぎて、

発売日前に突入してしまったりもしましたがw

 

さて、本題は冒頭の通りです。世界最高峰の国際リーグ、スーパーラグビーに参戦している日本チーム、サンウルブズが先のブルーズ戦をもってシーズンの全日程を終了した事もあり、今月のラグマガは今季の総括や課題点などが多く特集されていたかと思います。

 

その中でよく見られたのがやはり、

 

代表クラスの選手が試合過多になる現シーズン構造をいち早く改善しなければ!

 

というものです。

 

元来、日本には秋〜冬に掛けてトップリーグという国内リーグがあり、その中で優秀な選手が日本代表として6月と11月の代表試合月間、通称テストマッチシリーズを迎えます。

これまではシーズンオフだった春〜夏の時期は代表の長期的な合宿を行なっていたものですが、その時期にスーパーラグビーが開催されます。南半球は季節が逆だからですね。

 

このリーグに参入しているサンウルブズは、来たるワールドカップ2019日本大会において、日本代表が過去最高のベスト4へ躍進するという壮大な目標を達成する為に導入された強化プロジェクトです。

 

なので、サンウルブズのメンバーは当然代表候補者が多数を占めるようになります。そうなると彼らは一年中試合に出ずっぱりの状態になる、という事ですね。それで冒頭の、

 です。

 

これは企業スポーツにとっての大きな課題とも言えますが、優先順位と言われても即座に解決が難しい問題です。

どの企業スポーツでもそうですが、企業スポーツで成り立っている競技の協会は、出資してくれている企業のおかげで選手やリーグが成り立ち、またリーグへの参画金などで収入を得ているわけです。いわば企業へ依存している状態。

 

対して企業がスポーツ部を持っている役割は、企業の宣伝や社員の士気向上といった福利厚生、いわばCSR活動のような位置づけ。(ただ、パナソニックやキャノンなど、プロチームにするつもりを匂わせる企業も有り)

 

協会としては日本代表を頂点としたヒエラルキーを敷きたいのに、企業側とのベクトルがマッチせずに強化が十分に図れない、というのはラグビーに限らず他の競技でもある事です。

 

その典型にして、スポーツ界稀に見るスキャンダルのエンターテイメントを繰り広げてきたのが、日本バスケットボール協会、通称JABA

 

JABAのダメっぷりについてはまた別枠で設けるとして、この組織のダメレベルは常軌を逸するもので、先日取り上げたバレーボール協会を超えるものだと思っていますw

 

 

スキャンダルな事ばかりで世間に注目されてきたバスケですが、リーグ分裂問題による、国際バスケットボール連盟FIBA)から国際資格停止処分を食らったという前代未聞の事件は未だ記憶に新しいと思います。それがきっかけで長年の念願だったバスケの統一プロリーグ、B.LEAGUEが発足したという何とも皮肉な泥沼劇でした。

 

こちらの一連の経緯も別枠で触れるとして、やはり企業スポーツにとってプロ化するというのは基本的に嫌な事なんですね。企業には企業のベクトルがある。

 

今、ラグビーサンウルブズという、世界につながるプロチームが発足し、プロとアマの2つのリーグで選手達が試合過多に苦しむという、ある意味ではバスケのリーグ分裂問題に似た構造的問題(代表強化に必要なプロチームと、これまで貢献してきたアマ)に直面しました。

つまり、ラグビーも避けては通れない企業スポーツ最大の問題に直面したという事ですね((((;゚Д゚)))))))

 

勿論、ラグビー協会はさすがにバスケ協会程のどうしようもないスキャンダラス組織では無いと信じておりますので、バスケ程泥沼化するとは思いませんし、自国開催のワールドカップ2019という大きな時限爆弾を自ら持ってきた事で身を切る改革を自らに課したわけなので、後はそれによる混沌にラグビー界が耐えて、変わる事が出来るか。

 

最後の一押しは、我々のファンの熱意だと思います。

 


ラグビーランキング 


人気ブログランキング

【雑記】近未来の家族形態?「子育てシェアハウス」に賛否両論...。多様性を認められない嫉妬が、出産・子育てを益々難しくしていると感じた件

 

withnews.jp

 

・・・(つД`)ノ

  

こんにちは。スーパーラグビーも終了し、トップリーグまでまだ期間も空き、更に、BABYMETALのライブも無いという空白の期間です。泣

 

只今、「5大キツネ祭り」のツアーまっ最中なんですけどね!全落ちでチケット取れず、完全に蚊帳の外でございます!

 

というわけで、またしても時事関連というか、雑記ネタを。

 

 

冒頭のリンクの通りなのですが、何年か前からシェアハウスが流行るようになりましたね。今はもう、シェアードサービスというジャンルがあるくらい一つの市場が出来上がっていますが、当事者の夫婦は結婚後もシェアハウスを続けるという、恐らくかなりマイノリティーな結婚生活をしています。そしてもう間も無く奥さんが出産なので、

 

出産後もシェアハウス!

 

という事になるわけですね。そして「子育てシェアハウス」!

 

実は、私は彼らと友人関係なので彼らの事も、彼らが営んでいるシェアハウスの事も知っています。その上でこの嫉妬にも近い余計な御世話論議の感想を一言でまとめると、これはそもそも仕組みの問題じゃないと思っています。

 

信頼関係のない赤の他人と子育て?

責任の所在?

押し付け?

 

非難で言われているような余計な御世話ご心配とやらは、そりゃ人間性やコミュニケーションに問題があるような人には出来ないでしょうね。そもそもそんな問題のある人とシェアハウスするわけがないんです。

 

↑と同じような事をツイートしたら、何と私のところにも非難のクソリプ引用ツイートが来ましたよw

 

だから、仕組みのせいにする人は無理、と言っているわけであります!\(^o^)/

 

彼らのシェアハウスだから出来る事です。そりゃ、人の人生の選択に非難浴びせるような人間性の人がシェアハウスなんて、上手くいくとは到底思えないですよね。

 

こういう前向きな取り組みに非難する人は大抵、前向きな人生を生きている人に対する妬み、嫉妬をぶつけているだけかと思います。正直、私も彼らのシェアハウスを知っているだけに、その明るく楽しい空気感が羨ましいと思うくらいですのでw

 

では彼らにしか出来ないかといえばそんな事は無いと思いますし、然るべき意志のある人達が営めば自然と出来る事ではないでしょうか。向き不向きがある事なので皆が皆同じ事やる必要は無いと思います。

 

彼らはただ、結婚生活の課題に対して前向きに取り組み、人生の選択肢を広めてくれているだけ。

それって凄いありがたい事だと思います。まだ前例の無い挑戦を前向きに取り組んでくれている。やった事ない事をやるって非常に大変な事です。

 

正に、BABYMETALの黎明期と同じですね。

「メタルをバカにしてるのか」と非難も浴びましたが、メタルの本場、英国で認められたらむしろ絶賛してファンになる人の方が増えてきたw

 

非難は最初だけ。続ければいつのまにそれが当たり前になる時がやってくると思います。

 

彼らの壮大な人生実験を今後も応援していきたいですね。

 


社会・経済ランキング


人気ブログランキング