Free Tone,Free Sports

ー似非スポーツ評論家&音楽家が斜め上の目線で主にラグビーとBABYMETALを中心に、社会トピックを切り捨て御免ー

【ラグビー日本代表】因縁のアイルランド戦2戦目来たる。ここで今一度、ラグビーにおけるアイルランド代表という存在とアイルランドの悲劇についておさらいしておく件

 

キターーーーーーー♪───O(≧∇≦)O────♪

 

 

ちょ、おまwwって感じでフキました。こんにちは。

 

今週末24日(土)に迫って来ましたラグビー日本代表の6月テストマッチ3戦目、アイルランド代表2戦目の登録メンバーが発表になりました!

 

前回は何と言っても、

t-fox.hatenablog.com

 

ファンの期待を見事に裏切るよもやの大敗でさすがの私も、

 

ウワーーーーーーーーーーン。・゜・(ノД`)・゜・。

 

でしたが、相手以前の、集中を欠いた内容に流石のジョセフHCも、

 

ヾ(`Д´)ノフザケンナゴラァ!!!!!

 

だったようで、その怒りが十分に伝わる今回の先発陣容です。またアイルランドという強敵に随分とフレッシュな陣容な事でw

 

しかし、2019年を嘱望される若いメンツなので、ここで何としても勝利を勝ち取って、代表引退から緊急復帰したトンプソン御大に報いて欲しいところです。

 

さて、今回対戦している難敵のアイルランド代表、日本ではあまり馴染みが無いかと思います。スポーツの国際試合でもアイルランド相見える事も無いですし、この国の歴史を知る機会も中々ありません。

 

前週の対戦時にアイルランド代表の国歌(?)が流れた時、

 

「何か随分国歌っぽくない、民謡みたいな感じだな〜」

 

って思った方、当たりです。

実は流れた歌はアイルランドの国歌ではありません。ラグビーアイルランド代表の為に存在しているアンセム

www.youtube.com

 

Ireland's Callです。

 

何故アイルランド国歌では無いのかといえば、ラグビーアイルランド代表はその歴史上、2カ国から編成される代表であり、国歌が相応しく無いという声もあった事が背景にあるようです。

 

学生時代に世界史をよく勉強された方はご存知だと思いますが、アイルランドと英国はつい最近まで、北アイルランド紛争という領地施政権の問題を抱えていました。この問題が(表向き)解決したのは、1998年の「ベルファスト合意」後の事です。

 

元々英国に支配されていたアイルランドが独立したのが1921年。しかし、アイルランドの北東に位置する地区、「北アイルランド」の統治政権が英国に所属する事を望み、そこからIRAアイルランド共和軍)による度重なる反発に遭い、ドロ沼の内戦に突入します。(内実は宗派闘争も絡む、複雑な歴史があります)

 

この紛争のドロ沼化が頂点に達したのが、かの有名な「血の日曜日事件」と「血の金曜日事件」ですね。

 

この北アイルランドの惨状に業を煮やした英国政府は1972年、遂に政治介入をし、英国の統治下に置きました。こうして北アイルランドは英国所属になり、分裂したわけですね。

 

しかし、ラグビーはこの一連の問題が発生する以前、1800年代後半から存在していた歴史ある競技です。アイルランド協会はその昔から存在します。サッカーと違い所属協会主義を取っているラグビーにおいては、2つの国に分裂する前のアイルランドアイルランド人による統一チームの結成を実現させた唯一の競技というわけです。

正に宗教や政治による分裂、しがらみを超えた悲願の具現化、それがラグビーアイルランド代表であり、Ireland's Callという事なんですね(つД`)ノ

 

アイルランドは「ジャガイモ飢饉」で有名な通り、農業国でありながら貧困による食糧危機に遭い、そこに輪を掛けて英国政府が食料を輸出させた背景から、我々にはおよそ理解出来ないしこりが両国にあります。

当時の飢饉により、多くの死者を出し、また貧困を脱する為に米国へ移住して人口は激減しました。現在のアイルランド共和国の人口は450万人しかいないそうで、ピーク時の1/3も減少したんですね。

 

貧困と餓死なんて、人間が一番打ちのめされそうなパティーンですが、ラグビーにおけるアイルランド人と言えば、世界屈指のパーリーピーポーで有名...\(^o^)/

 

www.youtube.com

 

この通り、自国と全く関係のない日本の試合でこんなに喜びを爆発させるw

ラグビーとお酒が大好きな人達!\(^o^)/

あんな悲しい歴史を背負っている国とは到底思えない前向きなアイリッシュ

 

このアイルランド人達が、2019年のW杯で日本と同じプールに入り、我々は大挙して押し寄せるアイルランド人とお酒を交わしてパーリーするわけですね!非常に楽しみではありませんか!

 

 

...お酒のテストマッチやったら絶対勝てませんな...(´・ω・`)

 


ラグビーランキング


スポーツランキング

【BABYMETAL】まさかの巨大キツネ祭りSSA、THE ONE先行全落ちという大悲報の傷を癒す朗報、サマソニ2017の2ndヘッドライナー出演という朗報に歓喜すると共に、当日の状況を妄想したい件

〜この度は、BABYMETAL「巨大キツネ祭り in JAPAN」/「THE ONE」限定特別チケット先行受付にお申込いただき誠にありがとうございました。
厳正な抽選を行いました結果、残念ながらチケットをご用意することができませんでした。
誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解、ご了承くださいますようお願いいたします。

BABYMETAL「巨大キツネ祭り in JAPAN」
2017年09月26日(火) 19:00開演
埼玉・さいたまスーパーアリーナ

 

No~~~~~~~~~。・゜・(ノД`)・゜・。

 

何という事だ...。こんにちは。

超激凹みなニュースですこれは...。

 

この前に行われる、キツネ祭りシリーズのツアーはハコが超絶小さいので落選祭りになるのは分かります。私も諦め気味でした。

 

しかし、今回は大ハコのさいたまスーパーアリーナ2デイズ...。しかも大阪2デイズと合わせたツアーというのに落ちるのは想定外でした...orz

 

これはもしかして、会場の大きさが最大のスタジアムモードじゃなくてアリーナモードとか?2015年に行った新春キツネ祭りではアリーナモードでしたし、昨年に東京ドーム2デイズを行っているので、これはもうスタジアムモードでないと困るのですが、まさかのアリーナモード??

 

アリーナモードだとキャパは約20,000人

スタジアムモードだとキャパは約35,000人

 

此の期に及んでアリーナモードだったら落ちてもしゃーないな...orz

 

これで今後ライブの一つも無かったら、今年THE ONEに入った意味が何も無いというw

ライブがこの調子であれば来年以降は無条件にTHE ONEに即入会する事を躊躇うかも知れませんね。実際、既に入会を止めていた友人もいます

 

ある程度のベテランメイトになれば、もうグッズも満足する程購入しているので、グッズ欲が湧かなくなるのです。そうなれば残すお目当はライブのチケット先行しかありません。

通常のファンクラブでは、秘蔵写真や映像、会報誌だったり色々お楽しみコンテンツがあるのですが、THE ONEの場合はあちらからはっきりと「ファンクラブではありません」と注釈されていますのでw、そんな細かなコンテンツはやらない宣言と見ています。

 

あ〜あ...。゚(゚´Д`゚)゚。

 

と、orzしまくりだったところ、

 

 

救いの神キターーーーーーー♪───O(≧∇≦)O────♪

 

 

ええ、売り切れる前に即ポチです。これで取り敢えず、今年BABYMETALを一度も見れないなんていう由々しき悲劇は回避する事が出来そうです。ありがたや...。・゜・(ノД`)・゜・。

 

しかも、今回は念願のメインステージ、マリンステージでのパフォーマンス!それも、ヘッドライナーである、Foo Fightersの前、2ndヘッドライナーとしての出演!出演時間も多くのものが期待出来ます。

普段のBABYMETALの上演時間からすれば、本チャンのフルライブに匹敵するセットリストが見られる事も期待出来ると思います。

 

個人的に期待したいのはこのサマソニのステージで、

 

まだ国内で一度も披露されていないレア曲、From Dusk Till Dawn の国内初披露ですね。d( ̄  ̄)

現在行っている米国ツアーのライブにて漸く初お披露目になった、2ndアルバム「METAL RESISTANCE」の欧米版の収録曲。欧米のポップシーンで流行しているEDMを踏んだんに取り入れたEDMメタルな曲です。

 

サマソニはどちらかといえば若者好みの欧米ポップ&ロックを嗜好している節がありますので、この流れを呼んでセットリストに入れてくれる事を期待。今年はFDTD推しで来てくれるかも知れない事も合わせて期待します。

 

前回エントリーの、

t-fox.hatenablog.com

 

ラグビー日本代表アイルランド戦大敗ショックに続く2連続ノックアウトの傷を癒してくれる、私にとっての超朗報でした\(^o^)/

 

そういえば、Foo Fighters、BABYMETALの前は、

 

スーパーラグビーの我らが日本チーム、サンウルブズの公式応援ソングを提供してくれた狼さん達、MAN WITH A MISSION じゃないですかw

 

これは酷暑のマリンステージ張り付き...熱中症患者続出の悪寒...((((;゚Д゚)))))))

 


BABY METALランキング


音楽ランキング

【ラグビー日本代表】「W杯前哨戦」はよもやの大敗...。余りのお粗末さにヘッドコーチもブチ切れ、あのレジェンドも召喚!色々な意味で行く末が気になったアイルランド戦

 

。・゜・(ノД`)・゜・。

 

 

(`Д´)ナンテシアイシトンジャゴラア!!!

 

すみません、もう試合から2日経っているのに取り乱してしまいました。こんにちは。

 

先週末17日(土)はラグビー日本代表テストマッチシリーズ第2戦、ティア1の強豪、アイルランド戦がありました。

 

W杯で同プールに入り、対戦が決定している因縁の相手にしてラグビー界の四天王とも言えるクラスの強敵の戦い...。

準日本代表のサンウルブズがスーパーラグビーに参戦して力を付けている中で、是非とも内容のあるゲームで勝利を目指したいところ!

 

 

基本的に選手や首脳陣をリスペクトしている私も、流石に前半の些末さには( ̄□ ̄#)ゴゴゴゴ

 

 

もう本当に切り替えるのしんどい...。現場の選手や首脳陣はもっとストレスでしょうな...

 

 

27000人のファンが来ていた中で内容的には残念な結果。しかし、日本が目指すのはこんなクソ強い奴らに勝って決勝トーナメントに進む事。目前の1敗に一喜一憂するような打たれ弱さではこの先到底保ちません!

 

あんなしょっぱい敗戦の後に全落ち決定メールですよ...。追い討ちにも程があるでしょう(´;Д;`)

 

ラインアウトからのモール組んでからのピールオフプレーとか明らかに裏を欠いたプレーでしたもの。普通なら力技ゴリ押しで来るものなのに。

 

そうなんです。ファンは粛々と自分達の出来る事にフォーカスして、同じ当事者として活動していきたいものです。

 

大事なテストマッチにしょっぱい敗戦を喫してしまった日本。この現状を晒した事に、やはり静かなる闘将は大ナタを振るいましたw

 

  

W杯2015、日本の影のMVP、日本の魂を誰よりも持つ日本人、トンプソン・ルークが遂に招集w

そりゃおったまげます((((;゚Д゚)))))))

 

「(W杯最終戦の)アメリカ戦で私の代表最後ネーd( ̄  ̄)」

 

という感じでやんわり代表引退名言していたのに、ここに来て復帰!

これにはファンも悲喜こもごも。代表引退名言した選手を今更呼ぶなど、後継者を育成する気は無いのか。そこまで層が薄いのか、と。

 

 

ロック陣の野戦病院化。そして魂の男の緊急復帰。これで今週末の第2戦、代表がどう改善していくかが見ものですね。 

 

それにしても、今回のアイルランド勝利に合わせて、スコットランドが豪州に勝利した事で、アイルランドがランク3位、スコットランドが4位に上がりました((((;゚Д゚)))))))

 

日本の戦うプール...(´;Д;`)

ホントね、全てを犠牲にしてもW杯の本番で勝つ事にフォーカスしなければならないです。その為にはテストマッチの1敗程度で下を向いている時間はありません。今更後戻りは出来ません。

なので、

 

メディア含め、我々も覚悟を決めてダイブしなければなりません。早漏なメンタルではこの先過労死する事でしょう!\(^o^)/

 

さあ、ヘッドーコーチ激オコ〜まさかのトンプソン招集、から迎えるアイルランド第2戦に日本代表はどんな変化を見せるか、俄然楽しみになって来ました。

 

正念場のアイルランド戦、第2戦目は東京スタジアムにて24日(土)14:40キックオフ!

放送は日本テレビにて生中継!

 


ラグビーランキング 


スポーツランキング

【ラグビー日本代表】W杯前哨戦だからこそ今一度全員が心に留めたい...。溢れ出る日本人のマナー、モラル低下が引き起こす問題に、スポーツが尊重している価値やホスト国としての責任を確認したい件

 

キターーーーー♪───O(≧∇≦)O────♪

 

遂にビッグマッチの登録メンバーが発表されましたね。こんにちは。

 

今週末17日(土)、翌週末24日(土)に迫ってきました、ラグビー日本代表の6月テストマッチ。相手はティア1の雄、世界ランク4位のアイルランド

 

アイルランドについては以前にも述べた事がありますが、↓

t-fox.hatenablog.com

 

一言でまとめれば、B&Iライオンズで主力が抜けていても強敵なのは変わんねーぞと((((;゚Д゚)))))))

前節の米国には圧勝してるぞと((((;゚Д゚)))))))

そりゃあ世界ランク4位、王道漫画やアニメでいう四天王の一角というやつですからね。このチーム、地味という無骨ながら全てのスキルが高くて穴らしい穴が見当たらない厄介なチームです。

 

それでも日本代表には、黎明期の三洋電機(現パナソニック)を強豪に引き上げた戦術プロフェッサー、トニー・ブラウンが合流しています!現在はハイランダーズのHCですが、今季のスーパーラグビーが終了すればいよいよ本格的に代表HCのジェイミーを支えるコーチとして本格入閣します。

 

その卓越した頭脳の一端をアイルランド戦で見せてくれるのか、楽しみにしたいところです!

 

さて、本来は日本代表のことで延々語っていきたいところですが、非常に悲しいニュースが入ってきました。

 

おうふ...orz

 

いやあ、前回エントリーしたサントリーvsワラターズ戦の時にも観戦モラルの問題が起きたばかりなのに...

 

巨人大量発生したですがな((((;゚Д゚)))))))

 

そのような一件でファンのモラルが問われてたところに、サントリーのマスコット、サンゴリアス君の苦言が来たわけです。

 

ところが驚いた事にその苦言に対して

 

相手のせいにし出すファンが出てきているという...日本人のモラル、危機的な状況としか言えませぬ((((;゚Д゚)))))))

 

モンスターピアレンツとか、モンスタークレーマーとか噴出しているのが理解出来る出来事です。

本当にその通りで、サッカーの欧州クラブなんて敷地に警備員がいて基本的に練習見学なんて出来ません。見学が出来るというのはクラブのご厚意があってこそなのです。

 

 

あまりに活発にツイッターで意見が飛び交っていたから追うだけでも疲れたw

ここまで皆さん思いを発信してくれていたので、ここから敢えて私が新しく意見を述べる事もありませんが、日本人は本当に主体性が無い、これに尽きると思います。責任を持たないから全て他人のせいにしてしまう。周りがやってるからじゃなくて、物事の当たり前の善悪を自分の頭で考えましょう。

2年後には世界中の人々が日本にやって来るのです。自分勝手や無責任な行動が相手にどう影響するか考えなければなりませんね。

 

最後のまとめ役として現役選手で当時者チームのサントリーのこの方に締めて頂きます!

 


ラグビーランキング


スポーツランキング

【秩父宮みなとラグビー祭】メインのサントリーvsワラターズ戦はフレンドリーマッチとは思えぬガチンコ度。素晴らしい戦いぶりに日本ラグビー底上げの一端を示した事を実感する件

 

 

うん、悔しい...(T ^ T)

 

こんにちは。素晴らしい試合だっただけに悔しさが募りますね。

昨日11日は(日)は、

 

秩父宮みなとラグビー祭という、外苑通りを片車線貸し切って屋台村を作り、ラグビー関連のイベント三昧のお祭りを秩父宮ラグビー場を中心に一日中行うというイベントにお邪魔してきました。メインのお目当はもちろん、

 

 

ちゃうわ!∑(゚Д゚)

 

いや、現地到着した際に丁度彼女達のステージだったのですが、遠くから既にドルヲタ達のコールが聞こえてきたものだから、やけに訓練度の高いヲタを従えてるツワモノアイドルだな!とか思っていたのですが、

twitter.com

 

なるほど。スターダスト芸能3部(ざっくり言うとももクロの妹分)で納得w

あと何となく聞いた事あるグループ名と思ってたら、

武井壮が作詞担当したとかで話題になっていたグループでしたとさ。前山田プロデュース砲とはお祭りアイドルの鉄板ですね。

 

何しろこのイベントはお祭りですので、ラグビーと関係無いグループがいるとファンは煙たがってしまいがちですが、お祭りを盛り上げる同士として一緒にその空間を楽しめば良いのですよ!

 

仕切り直して私のメインのお目当ては、

 

こちらです。スーパーラグビーの雄、豪州の強豪ワラターズがトップリーグサントリーとぶつかるフレンドリーマッチです。

 

今月は代表月間ですので、両チームとも代表選手は抜けているのですが、それでもワラターズは世界最強リーグの猛者ひしめく中で2014-15シーズンに優勝している名門チーム。豪州が誇るスーパーラグビーチームですから、代表主力が抜けたくらいでガタ落ちする戦力ではありません。未来の豪州代表候補も引き連れての来日。

対してサントリーは代表主力に加えて外国人助っ人勢が全て離脱している上に明らかに選手層ではスーパーラグビーチームに劣ります。新卒の若手も多い。

 

正直、フレンドリーマッチとはいえきちんと試合になるだろうかという心配もありましたが、想像を遥かに超えた素晴らしい試合に\(^o^)/!

 

まず、フレンドリーマッチとは思えない、ガチの強度の試合でしたw

ラグビーはあれだけの激しいコンタクトの応酬ですから、フレンドリーな感じで手抜けばすぐ分かるようなものですが、スクラムはガチガチのコンテストだわイエローシンビンは出るわw

 

でもファンが見ている以上、1試合にきちんと本気の中身ある試合を見せるスタイルは素晴らしいと思います。お陰で想像以上の濃い試合を堪能出来ました。

 

 

ワラターズは主力を欠いていた上に日本への来日というハンデはあったものの、サントリーもそれ以上の主力を欠いた上にまだシーズンオフ。他チームとのプレマッチも今回で2試合目だったと思います。試合勘や練度で相当な差がある事は否めないと思います。実際、サントリーが取られたトライでは単純な繋ぎのミスから献上したものが一つありましたし、詰めきれていない部分があった事は否めません。

 

それを差し引いても、オール日本人で当たり負けしないファイトと、相手を上回るアタックシェイプ。もはやサントリーお家芸ではありますが、トップスピードで選手がなだれ込んでくる躍動感は何処のチームでも脅威である事が良く分かります。

 

試合はコンバージョンゴール一つの差での惜敗となりましたが、やはりトップリーグのトップチームは世界でも引けを取らない質を秘めている事を実感するゲームでもありましたね。

 

 

試合後の両チームの様子から、お互いに非常に熱のある良い試合をしたという空気を非常に感じました。来季から日本チームのサンウルブズは豪州カンファレンスに入る事ですし、今回の試合を通じて今後も日本から世界へ、ラグビーフォーマットをグローバル化する試みが更に増えて、グローバルスポーツの先駆けとしての地位をいち早く確立していく事を願っております\( ˆoˆ )/

 


ラグビーランキング 


スポーツランキング

【ラグビー日本代表】プレW杯第1戦ともいえる6月代表戦、最強パワーを誇るルーマニア相手にメンバーを落としてもほぼほぼ完勝であった事に、日本ラグビーの底上げとアイルランド撃破への弾みを実感した件

 

キターーーーーー♪───O(≧∇≦)O────♪

 

 

久々の超級ラグビー速報さんも現地観戦で歓喜キターーーーーー*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

更にもういっちょキターーーーーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

いつも以上に歓喜しまくりです。こんにちは。だって、ここ最近ラグビーサンウルブズが低調でキターが全く発せませんでしたので(´;Д;`)

 

前回のエントリーでも述べた通り、

t-fox.hatenablog.com

 

本日10日(土)はラグビーの代表月間、ウインドウマンスの第1戦、日本vsルーマニアです。

開催地はなんと熊本県えがお健康スタジアム。確か熊本県初開催だったはず!

会場に足を運んだお客さんは何と、1万7702人!

初開催の地にしては大入りですね。W杯2019に向けた準備を着々と進めている感じです。

 

さて、余計な御託を最小限に、今回の戦い、何せルーマニアは世界ランクで日本に劣れどFWのパワー、特にスクラムに関してはジョージアと同等かそれ以上とも言われる強さ、正に世界トップクラスです。

そのルーマニアに対し、日本のスターティングメンバーは往年のファンが期待をするようなベストメンバーではなく、若干メンバーを落とした陣容です。

大事なフルバックのポジションを任されたのは東海大学4年生の野口!

 

「このメンツでルーマニアに勝てる気がしない」

「普通にFWでゴリゴリ行かれて負けるやろ」

 

そんな不安の声もあったようです。

しかし結果は、33-21。点差と内容からしても、満足とはいかないし快勝とはいかないですが、ほぼほぼ完勝だったと思います。

 

 

結局2トライを取られて嫌な空気になったのは、シンビンでプロップの伊藤が退出して人数が減ってしまった事ですね。課題ははっきりしていて、ディシプリン(規律)につきます。ラックの攻防でペナルティ犯すような状況でないところでペナルティを犯してしまう。これはレフリー対応にも関わるところなので、特に今日本が参戦しているスーパーラグビーでは経験出来ない欧州のレフリー対応は十分に図っておく必要がありそうです。

 

まあ、あとはスクラムで後半を踏んだ以外は殆どのスキルで日本が上回っていたと思います。

 

正にルーマニアがしょぼく見えたとしたら、それはスーパーラグビーサンウルブズを応援しているファンだと思いますが、前回も述べた通り、スーパーラグビーチームとルーマニアではレベルが違い過ぎるんですよ。スキル面もろもろ。

 

そうそう、サタデースポーツでずんぺーこと、10番デビューの小倉順平選手を特集で組ませるくらいに褒めていましたね。こうやって新戦力が経験積んで底上げを図っていく事が今は大事だと思います。

 

 ♪それが〜1番だいじ〜♪♪( ´θ`)

 

 テストマッチも反応してくれないので、2019年までにはインプットしてもらえるように...!!

 

 これが若干24歳の新司令塔、ずんぺーです\( ˆoˆ )/

 

日本が世界に誇る最強タックラー、リーチマイケルが、ですよ?想像したら笑ってしまいますわ...

 

おっぱいの重さで前のめりでノックオンですねわかります\(//∇//)\

 

というわけで、個人的には戦前に予想をしていた通りの、過去対戦した中で一番の完勝劇だったと思います。それでもメンバーを落として。過去から比較したら日本の強化は急速に進んでいる事を示す一つのマイルストーンだったといっても良いかも知れません。

 

これを次戦以降のテストマッチに繋げていかなければならない、という事で遂に本丸のターゲットがやってきます。

 

欧州随一の屈強なフィジカルにスキルも兼ねそなえる、ラグビーホームネイションの一角、アイルランドです。正に来週からの2連戦こそが本番!

 

17日(土)、静岡のエコパスタジアム

24日(日)、東京スタジアム

 

もしここに勝利が出来たら日本史上初、テストマッチアイルランドからの勝利という記録を打ち立てられます。火花散る戦いが(準備含め)今日からもう始まりますよ。

 


ラグビーランキング


スポーツランキング

【ラグビー日本代表】W杯前哨戦来たる。日本vsルーマニア、登録メンバー発表。チャレンジングな陣容に、サンウルブズでの経験と鬱憤を存分に果たして欲しい試合な件

 

キターーーーー♪───O(≧∇≦)O────♪

 

 

本日、遂に発表されました。こんにちは。

 

6月10日(土)に熊本にて行われるラグビーテストマッチ、日本vsルーマニア戦。 

テストマッチとは、100年以上に渡る世界のラグビー史の中で、対戦する国同士が認めた公式国対抗試合の事で、ただの練習試合ではありません。ワールドラグビーラグビー国際統括機関)管轄の真剣勝負。公式戦です。

 

これからラグビー日本代表ジェイミーJAPANは6月の間、ルーマニアアイルランド2連戦と計3戦を行います。ターゲットは勿論、ラグビー界に長らく鎮座するボス勢、ティア1の一角アイルランドからテストマッチ勝利をもぎ取る事!

 

その前哨戦として、ルーマニアにきっちり勝利して弾みをつけたいところです。

 

対戦相手のルーマニアについては、↓のエントリーを合わせて確認して頂ければと思いますが、

t-fox.hatenablog.com

 

日本はスタメンに大学生の野口を起用するなど、若干メンバーを落とした上で今後を見据えたチャレンジングなメンバー構成になりました。

 

つまり首脳陣からみれば、「これくらいの事をしてもなお、ルーマニア相手なら勝たなければいけない力関係」という事でしょう。

 

確かに、過去の対戦の経緯を見ると、

 

つまり、そういう事です。準日本代表と位置付けているサンウルブズが直近の2戦でしょっぱい敗戦を喫したものだからルーマニア戦も負けるんじゃないか。そういう心配の声もあるみたいですが、

 

スーパーラグビーは全部が異次元ですからルーマニアには当てはまらないでしょう(´・ω・`)

 

 

この通り、4年に一度結成される全英のドリームチーム、ブリティッシュ&アイリッシュライオンズ(イングランドアイルランドウェールズスコットランドの混成)でさえNZのチームには勝てないという異次元レベル...((((;゚Д゚)))))))

 

豪州チームだろうが南アチームだろうが、はっきりいってルーマニアとは戦っている相手のレベルが違い過ぎます。

 

勝たなければならない相手に期待通り勝つというのは難しい事ですが、そこをきちんと勝利してこそ、スーパーラグビーで揉まれている経験が活きるというものです。

 

10日の試合は是非、その成果を見たいものですね。

 


ラグビーランキング


スポーツランキング